2007 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 07


TOP > CATEGORY - TVを通して知った事
☆ご訪問ありがとうございます☆

娘と離れて暮らす事が決まり、一度は終了した、このblogですが、
糖尿病1型「小児IDDM」に 加え離れて暮らす私自身の事等も・・・ またボチボチ再始動したいと思います。
娘と離れて暮らしてても、たまに会ったり、お泊りに来たりしているので、また少しづつ娘の成長を書いていきたいと思います。

 スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ-【スポンサー広告 top↑


+ Comment List +

 地震・・・ 
台風が去ったと思ったら、大きな地震・・・
被害も大きかったみたいで、心が痛み、心よりお悔やみとお見舞を申し上げます。

私自身も、2005年3月20日に福岡県西方沖地震で震度6弱を体験した一人です。  
その日は日曜日でもうひと眠りようとしてたやさきに「ゴォォー」という音と共に大きく揺れ始めました。
余震も続いていて、余震でもないのに体が揺れていて変な感じでした・・・sc06
その一月後も大きな地震(朝方)があり、この時は私の母が泊まりにきていて地震の時、念仏を唱えてました。
私はとっさに娘に覆い被さりましたが、娘は2回とも大きな揺れにも気付かず爆睡していましたガビーン  

ホントに怖かったです。


スポンサーサイト

カテゴリ-【TVを通して知った事 トラックバック(0)  コメント(2) top↑


+ Comment List +
【二度と体験したくないですね・・・】 ひふみママさんへ♪より。
いつ何が起こるか分からないから、不安ですね・・・i-238
実家の方は古家が多く全壊までは無かったですが、半壊してる所が多かったですよv-393

ホントですよね。子供達の大事なお友達を常にまとめて確保してないといけないですね!

【怖かったよね(T_T)】 ひふみママより。
いいわよママさんは、大きな地震の経験があるんですね。。。
しかも、娘ちゃんも一緒の時に。。。
怖かったですよね。。。(T_T)

震災は怖いです。。。
ミツがDMになってから、尚更。。。
災害時のインスリン確保!
これが一番の悩みです(>_<)


 TVを通し一つ勉強になったばぃ 
知っている方もいるかもしれませんが、九州の一部で在っている深夜番組で「ドォーモ」というTVが放送されているんですが、その日の特集は、全盲の女性でした。(何度か放送されていたみたいです)

26歳で1型糖尿病を発病し、29歳の時、目が見えなくなったそうです。
目が見えなくなって40年になるそうです。
娘と同じ病気って事もあり見ていました

その方は、結婚、出産、育児も経験し、現在一人暮らしをされ子供さんが生まれて一年後に目が見えなくなったそうです。

ビックリしたのが目が見えているかのように普通に料理をされテキパキと動いてらっしゃいました
もちろんご飯前にはインスリン注射を・・・

白杖を使いディサービスの方と外にも行かれてました。(一人で行かれる事もあるそうです) 目が見えないと危ない事も多く、点字ブロックもあったり、なかったりするから困りますよねー

その方が言ってましたが、外に出るのは怖いし見えない分神経を使うから帰り着いたら人一倍疲れるだとか・・・
番組が終わり、私もタオルを使って目を覆って歩いてみました。家の中の構図は分かっているのに、ほんの少し歩くだけでも怖かった

その方は病気に負けてなく、元気で明るそうで、私にとって為になる番組でした



テーマ ブログ日記 ジャンル ブログ
カテゴリ-【TVを通して知った事 トラックバック(0)  コメント(0) top↑


+ Comment List +


| ホーム |
プロフィール

いいわよママ

Author:いいわよママ
娘の病名 糖尿病1型

2007年3月・・当時4才の娘が糖尿病1型と判明・・・。
理由あって一年前から娘と離れて暮らしています。
新たな人生を歩んでいますが、私は娘と離れているだけで、別れではないと思っています。

最近の記事+コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。