2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06


TOP > ARCHIVE - 2008年05月
☆ご訪問ありがとうございます☆

娘と離れて暮らす事が決まり、一度は終了した、このblogですが、
糖尿病1型「小児IDDM」に 加え離れて暮らす私自身の事等も・・・ またボチボチ再始動したいと思います。
娘と離れて暮らしてても、たまに会ったり、お泊りに来たりしているので、また少しづつ娘の成長を書いていきたいと思います。

 スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ-【スポンサー広告 top↑


+ Comment List +

 強打した娘・・・ 
いつも私のブログへ遊びにきてくれるみなさん、ありがとうございます
コメントのお返事も遅くなりがちで、遊びに行っても読み逃げでごめんなさい・・・
もうしばらく私のスローペースにお付き合い下さい


久々に病気の事ではないことで娘がいつも通っている病院に行ってきました
と言うのは 23日の夕方、娘が近所の子供達と近所の公園で楽しく遊んでいたんですが・・・
公園にあった木製の遊具で おもいっきりアゴを強打したみたいですびっくり
その場を見ていなかった私は娘の泣き声で気づきました・・・

打った部分を押さえて泣いている娘の手をどけて見てみると、口の中を少しきったみたいで血が・・・焦る3
アゴは、かすり傷・・・ 
パパが帰ってくる時間だったので、それまで冷やして様子をみてました。
嘔吐もなく、しゃべれたし、骨折はしていないと思ったけど、念のため

落ち着いた娘に車の中で、何で木製の遊具でアゴを強打したのか聞いたら、
木製の遊具の上でジャンプしたら着地に失敗しバランスを崩したみたいですうーん


外科外来を待っている間に(運動効果?打った事が原因なのか?)低血糖40 になりました。
でもすぐに復活^^

レントゲンには異常ナシ!!痛みは数日続くと思いますが「打撲」とのことでした。


でね、その時 診てもらった外科の医師が、娘の病気について聞いてきました。
娘のカルテをさかのぼって「1年前の発症なんだね・・」って
病前の変化のこともいろいろ聞かれはじめたので、ん?と思っていると「ボクね、大学生の時 1型糖尿病の事を研究?調べてた?(どっちだったか忘れてしまったけど・・)していたんです」と・・
でも、実際1型の子をみるのは娘が初めてだと。この病院に1型の子がいたのかさえ知らなかったようです。
「娘さんに会った事でまた興味がでてきました!!」って
『興味』って言葉に引っかかりがありましたが、その医師もなんだかの形で力になってくれるのかなぁ~って思っています。



アゴが痛いから口を大きく開けられない・・痛くてご飯が食べれんやんと自分にキレていました苦笑い
怪我してみないと分からない事もあるので、いい薬になったんじゃないかな!と思っています。











スポンサーサイト

テーマ ブログ日記 ジャンル ブログ
カテゴリ-【家での生活 トラックバック(0)  コメント(18) top↑


+ Comment List +
【keikoさんへ】 いいわよママより。
コメントのお返事かなり遅くなってしまいごめんなさい・・・

アゴを強打したときはかなりの大泣きでしたi-229
でも、すごい強打だったのに、骨折もなく縫うこともなくて本当に良かったと思いますi-179

1型を知ってる先生がいるっていいですね~
心強いです。

【ともりんさんへ】 いいわよママより。
ともりんさん、こんにちはぁ~
心配をかけちゃいましたが、娘のアゴは復活しています
ただ、かすり傷が深いから後が残らないか心配なんです

【娘ちゃん】 ともりんより。
あご大丈夫ですか?
強打なんて痛そう~お大事にしてください。早く良くなるとよいですね^^
センセ1型に興味ある方で何らかのアドバイスもらえるとよいですね~
もっと世の中に1型糖尿病の名が広がればよいと思います。

【管理人のみ閲覧できます】 -より。

【keikoさんへ】 いいわよママより。
keikoさん、こんばんは~
はい…大泣きでした
心配をかけちゃいましたが、アゴの痛みもないみたいでご飯も食べれるようになりました

ただカスリ傷が深かったから後が残らないか心配なんです…

一型を知ってる医師がいるっていいですよね

【みわさんへ】 いいわよママより。
みわさん、返事遅くなってごめんなさい

本当に子供は何をしでかすかわからないですね…
外科の医師からも打撲ですんで良かったと言われました

心配をかけましたが、娘のアゴの痛みもなくご飯も食べれています
ただ傷あとが残らないといいけど…

【ハナさんへ】 いいわよママより。
ハナさん、返事が遅くなりごめんなさい

アゴは切れやすいみたいですね…
その時診てもらった外科の医師に打撲ですんでよかったねって言われました

心配をかけてしまいましたが、痛みもなくご飯も食べれるようになりました

その医師に会ったら聞いてみますね

【ゆっこさんへ】 いいわよママより。
ゆっこさん、返事遅くなりすいません
ゆっこさんも「興味」って言葉に引っかかりがありましたか

その言葉を聞いて一瞬エッ?って思ったけど、良い意味で捉えてみようと思います
娘のアゴの事で心配をかけてしまいましたが、痛みもなくご飯も食べれるようになりました


【不幸中の幸い?】 keikoより。
 いいわよママさん こんにちは!

 そっかそっかぁ 娘さん あごを強打してしまったのですね。。痛かったことでしょう。 大泣き でしたよね。

でもそのご縁で 1型糖尿病をよく知る外科医さんと出会えたのですね!

 よかったなぁ って 思います。
もっともっと興味を持ってくれる医師が増えればいいのになぁって思います!
 

【いかがですか?】 みわより。
あごを強打(><)痛かったでしょうね。
子どもの頃、私の妹、あごを打って縫った経験が・・・。
遊具の上でジャンプ(^^;)
子どもって驚くことをしちゃうんですよね。
早く痛みがなくなりますように。

外科のお医者様。
興味が・・・の言葉は、ちょっと~だけれど、
せっかくだから、1型の子のために 
何か力になってくれる先生になってほしいですね。



| ホーム |
プロフィール

いいわよママ

Author:いいわよママ
娘の病名 糖尿病1型

2007年3月・・当時4才の娘が糖尿病1型と判明・・・。
理由あって一年前から娘と離れて暮らしています。
新たな人生を歩んでいますが、私は娘と離れているだけで、別れではないと思っています。

最近の記事+コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。