2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07


TOP > スポンサー広告 > title - 治療入院生活の始まり!TOP > 治療入院 > title - 治療入院生活の始まり!
☆ご訪問ありがとうございます☆

娘と離れて暮らす事が決まり、一度は終了した、このblogですが、
糖尿病1型「小児IDDM」に 加え離れて暮らす私自身の事等も・・・ またボチボチ再始動したいと思います。
娘と離れて暮らしてても、たまに会ったり、お泊りに来たりしているので、また少しづつ娘の成長を書いていきたいと思います。

 スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ-【スポンサー広告 top↑


+ Comment List +

 治療入院生活の始まり! 
3月の半ばに4才の娘の異常(朝から何も食べないし、水分も摂らないで1日横になりグッタリしていた)に気付いた私は、救急病院に行った。

その時期はインフルエンザなどが流行っていて診察まで5時間かかった。
待てる間も娘は病院の待合室のソファーの上で横になりグッタリしていました。
ようやく名前を呼ばれ医師に娘の異常をすべて話しました。
その時診てもらった医師から、ん・・チアノーゼが出てるね・・・
でも、その場では病気の原因が判らなく尿、血液、レントゲン検査をしてみる事に・・
尿とレントゲンはすんなり終わったけど、採血には医師も看護師もかなり苦戦していました・・・
手足が冷たかったからか腕をゴムで縛っても血管が浮き出なく娘は何度も針を刺されていました・・・
血管にたどりついても看護師さんが医師に血液がすぐに固まってしまうと話してた。
痛さで泣きじゃくる娘に私は頑張ってと声をかけるのがやっとでした。
手から受ける点滴も何度も抜き刺しされ「痛ーい、もうやめてー」と言う娘の声が部屋中に響いていた・・・
泣き叫んだからか、キツかったせいか娘はベットの上で放心状態・・・
パパも仕事帰りに病院に駆け付けてくれてました。
  
30分後、結果が判り医師が私の所へ来て、娘さんの病気は糖尿病「小児糖尿病1型」です。と告げ即治療入院する事になりました。

スポンサーサイト


テーマ 日記 ジャンル 日記
カテゴリ-【治療入院 トラックバック(0)  コメント(0) top↑


+ Comment List +

<<治療入院生活の始まり!NO1 | ホーム | ん?!何か変、いつもの娘じゃない!>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://nikoniko1104.blog106.fc2.com/tb.php/3-26e915da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
プロフィール

いいわよママ

Author:いいわよママ
娘の病名 糖尿病1型

2007年3月・・当時4才の娘が糖尿病1型と判明・・・。
理由あって一年前から娘と離れて暮らしています。
新たな人生を歩んでいますが、私は娘と離れているだけで、別れではないと思っています。

最近の記事+コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。